EGG会員機材紹介 Vol.10

EGG会員機材紹介 Vol.10
さぁ、今回は”プリンス”にっしー の機材を紹介しよう。
ギターとベースもハイレベルにコナし、最近ではドラムも練習中だとか。
プリンスのように甘いルックスの彼だが荒々しいダウンピッキングに強い拘りをみせる。
そんな彼の拘りの愛器たちを見ていこう。

 


Coolz ZST-1R

Body:Alder
Neck:Hard Maple 1P
Fingerboard:Rosewood
Frets:C.F.S(サークルフレッティングシステム)22F
Scale:648mm
Pegs:GOTOH SD91-05M/N
Nut:Cow Bone
Pickups: Seymour Duncan SSL-6 Custom Flat ×3
Controls:1Vol,1Tone, DirectSW,5WayLeverSW
Bridge:TP-S5D/CR(GOTOH S199 Chrome)

コメント(ZST)
(にっしー以下N)メインギターとして活躍してるギターです。
あきらさんにラルクのコピバンに誘ってもらった時に、「ラルク=ストラトだろ」って思って、当時住んでいた家の近くのリサイクルショップで買ったギターです。
その時は、メインギターになるとは思っていませんでしたが…
以前はリアピックアップをメインに使っていたのですが、先日のグッドバイブレーションの打ち上げで、林さんからセンターピックアップをメインで使っていると教えてもらって、使ってみたら適度な太さがあっていい感じなので、最近はセンターピックアップをメインで使っています。
今後、ピックガードを黒へ、トレモロを2点支持に変更したいと思っています。

 


Takamine DMP50S

* トップ:スプルース単板
* バック:ローズウッド単板
* サイド:ローズウッド
* ネック:マホガニー
* 指板:ストライプドエボニー
* スケール:644 mm
* ナット幅:42 mm
* プリアンプ:CT4-DX(DMP)+コンタクトピックアップ
* ポジションマーク:オリジナルダイヤ
* 付属品:ハードケース(HC-500)

コメント(DMP)
(N)eggに入った頃、エレアコを持っていなかったのでグッドバイブレーションに出るために買ったエレアコです。
その時は、何を買ったら良いのかよくわからず、あきらさんと富士本さんに着いてきてもらって選びました。
弾きやすさも抜群ですが、ボディをヒットした時の音量を調整できたり、イコライザーも細かく調整できるので、出したい音が出せるギターです。

 

 


Ibanez BTB845

Body: Poplar Burl top,Ash/Okoume wing body
Neck: 5pc Maple/Walnut(Neck-through)
Fingerboard:Rosewood
Frets: Medium Stainless Steel frets 24F (+ zero fret)
Scale:889mm
Pickups: BartoliniR BH2 neck pickupPassive ×2
Controls:1Vol,Balancer, Ibanez Custom Electronics 3-band EQ w/ 3-way Mid frequency switch
Bridge: MR5 bridge

コメント(BTB)
(N)ときどき、家で弾いているベースです。
単純に見た目と、5弦なら音域で困る事がないだろうと思って選びました。
気に入っているところは、ボディのデザインと塗装、パワフルなサウンドです。
今後は、セッションなどでもっと活躍させたいと思っています。

 


コメント(helix LT)
(N)これもあきらさんにラルクのコピバンに誘ってもらった時に、買ったマルチエフェクターです。
選んだ理由は、あきらさんと、インギーさんが使ってたので、わからない事かあったら聞こうっていう魂胆です。
ボタンがたくさんあるので、ラルクみたいなエフェクトの切り替えが忙しい音楽をやる時には、重宝します。
ワウペダルはJIM DUNLOPのCRY BABY 95Qで、スイッチレスなので踏み込む必要が無くて使いやすいです。

 


コメント(BOSS GT-1)
(N)セッションの時も、helix LTを持ち歩いていたのですが、ちょっと重たいので、軽くてコンパクトなマルチエフェクターがほしくて買いました。
思いのほか音が良くて、評判も良いので、エフェクトの切り替えが少ない音楽をやる時は、これが活躍しています。
ただ、演奏中に誤操作すると突然looperが起動しておそろしい事になるので、looper機能はOFFにしています。

 

 


コメント(ピック)
(N)サイズが小さめで厚め(だいたい1.5mm?3mmくらい)で、アタック音が小さいピックが好みで、主に左の4つを使い分けています。(右のピックは比較対象として一般的なティアドロップピックを置きました。)
中でもIbanezのエラストマーという材質のピックはアタック音が小さいところが気に入っていて、メインとして使っています。

 

コメント(ストラップ)
(N)ストラップはDaddario のAuto Lock Guitar Strapを愛用しています。自動でストラップピンにロックする仕組みになっていて、ストラップが演奏中に外れてしまうことがありません。材質も柔らかくて良い感触です。

コメント(ケーブル)
(N)島村楽器のオリジナルブランド、Historyのケーブルを使っています。ケーブルについては特にこだわりは無いのですが、最近はワイヤレスより有線派になってきました。

コメント(ギター弦)
(N)Daddarioのニッケル弦のBalanced Tensionの09-40と10-46をギターによって使い分けています。Balanced Tension は従来の弦より厳密に各弦のテンションを調整している様で、IbanezやSchecterは09-40、ストラトは10-46を張っています。ソロをたくさん弾く時は09-40の方が弾きやすく、コードやカッティングをたくさん弾く時は10-46の方が弾きやすく感じます。

 


コメント(ベース弦)
(N)5弦は選択肢が少ないと思うのですが、札幌でも苫小牧でも、どこでも手に入るのでこの弦を使っています。
Daddarioなので音は悪くないと思います。

 

コメント(メンテナンス用品)

・Freedom Custom Guitar SP-P-08
ナット/サドル潤滑剤です。特にシンクロトレモロはこれを塗る事で、アーミングをしてもチューニングが狂いにくくなります。

・DR Stringlife Liquid Polymer
弦にこれを塗る事で、寿命が長くなる気がします。特にベースは弾く度に必ずこれを塗っています。(ベース弦高いので…)

・Daddario PW-FBC HYDRATE Cleaner
指板用のオイルですが、これはなんとなくです。ジングルに置いてあったから…

 

・影響を受けたギタリスト
(N)eggに入る前は、ジョーサトリアーニ、ジョージリンチ、ジェームズヘットフィールド、カークハメット、ケリーキング、マーティフリードマンとかヘビィメタル、ハードロック系のギタリストが好きでした。もちろん、今も好きですが…
eggに入ってからは、画面の向こうの超絶プレイより、ライブやセッション等で体感できるプレイの方が、勉強になるなと思う様になりました。
昔は全然興味が無かった、クリーントーンのカッティングとかも、今はとても好きになりました。
今後の目標はどんな曲でも演奏できる様になることです。

・プレイスタイル
バンドを始めた高校生の頃からBOOWYの松井常松さんの黙々とダウンピッキングをする姿が職人みたいでカッコいいと思っていて、フォームとかもマネしていました。
プレイスタイルはその頃の影響が強く残っていると思います。

 

随所にミュージシャンとしての拘りをみせる”プリンス”にっしー。
そのプレイスタイルもヘヴィメタルからJPOPまで多岐に渡る。それを支える愛器たち。
彼のミュージシャンとしての最大の武器は、人の意見を聞き、それを自分に合わせて昇華していくことかもしれない。
彼の進化は今後も止まりそうもない。

関連記事

ライブ・イベント情報

  1. 2/10(土) すすきのFan Stageにてmusic create MAVERICK prese…
  2. 春に続いて札幌で秋のグルーヴセミナー開催です。 日時:11月18日(土) 受付 : 14:00 …
  3. テトラゴン 秋もスキ! ?テトラゴン、6年振りに北海道に来襲?? SeychellesとPrim…
  4. 2023 11/26(日)SOLID 鸞翔鳳集  迦楼羅主催 ROCK & HR/HM …
  5. 2023/10/15

    Dream festa 2028
    Dream festa 2028 2023年11月14日(日) さっぽろ時計台ホール 18:2…
  6. "スク■フェス!vol.1~SQUARE Tribute Band Meeting 2023" ■…
  7. CHAIN OF BLUES in SAPPORO VOL.3 日時 11月23日(火曜日) …
  8. 9/15(金) EGG定例会のお知らせ 今年の初めに行ったイベントでのアンケートでの多数のご意見を…
  9. 5月に誕生日を迎え52歳になる僕が、叩きます。弾きます。歌います。 【さいじ祭り …
  10. ダメ系バンドの私達もライブがしたい!3 2023年5月14日(日) 開場14:30 …

会員ログイン

メルマガ登録・退会

EGG事務局から会員さまへのお知らせは、メールマガジンで配信しております。

登録・退会、メールアドレスの変更はこちらからお願いいたします。

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

以前のホームページ

ページ上部へ戻る